ビーロットの立会外分売結果とオールアバウトの立会外分売投資スタンス!

こんばんは、さくちゃんです。

 

 

本日、ビーロット(3452)の立会外分売が実施されました。分売枚数が300枚しかなくそもそも当選する気はしていなかったのですが、どうなったかを書いていきます。

 

ビーロットの立会外分売結果

 

ビーロットの立会外分売は、先日の記事でも書きましたが全力申込しました。

 

その結果はというと、

わたし

証券口座申込当落結果利益
楽天証券落選
松井証券落選
野村証券落選
マネックス証券落選
ライブスター証券落選
SBI証券落選

証券口座(妻)申込当落結果利益
楽天証券落選
野村証券落選
マネックス証券落選

 

全てハズレました。

 

300枚しかないチケットはなかなか当たりませんね。

 

もし当選していたら

タラレバになりますが、もし当選していたらどうなっていたでしょうか。

 

分売実施価格・・・2095円

始値売却できたとき・・・株価 2213円(損益 +1180円)

昼一売却できたとき・・・株価 2190円(損益 +9500円)

終値売却できたとき・・・株価 2245円(損益 +15500円)

※100株あたり

 

 

今日もし当選していたとしても朝はいつも通り忙しく、昼休み中に引け成り注文を発注し、終値決済を選択していました。

 

ということは、利益15500円

 

当たっていればなーっていう瞬間ですね。

 

チャートを見ても終始安定した展開ですね。

1日の動きはこのような形です。

 

 

まぁ結論をいうと、銘柄選定さえ間違わなければ立会外分売投資はとってもおいしいですよってことですね。

 

オールアバウトの立会外分売投資スタンス!

明日は、オールアバウト(2454)の立会外分売が実施されます。

 

まず、いつも通り投資スタンスを決定する上で参考にしているサイトを見てみると、

オールアバウト・・・C評価

参考:立会外分売研究所

 

C評価はとても微妙です。

私はいつも、立会外分売研究所様を見て

 

A、B評価なら迷わずGOで、

C、D評価なら時間があれば様々な要素検証を行います。

 

もし、A、B評価なら投資判断は、10秒です。

 

C、D評価なら、チャート検証、割引率、信用区分、地合いなどを見ていきます。

 

少し時間がかかりますが、そんなに時間はかかりません。

 

で、今回はというと、C評価でしたので、要素検証の結果、

 

スル―します

 

理由、

 

地合いは最悪だから。

 

以上。

 

北朝鮮のミサイルとか戦争とかで地合いはMAXに不安定です。

 

朝の気配を見て決めてもいいんですが、朝にそんな時間はありません。

 

今、判断するしかないのでスル―にします。

 

分売枚数が6000枚越えとなかなかあるので1枚は当選できるだろうと思いますが、できるだけリスクを抑えた投資をしていきたいので、スル―が正解であると思っています。

 

結果はどうなるかわかりませんが、また明日報告していきたいと思います。

 

今日ぐらいから急激に肌寒くなりましたね。みなさま体調にはお気を付けくださいね。

 

ではでは。

この子はニンちゃんといいます。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です