芝浦電子の立会外分売結果とデザインワン・ジャパン他1件の立会外分売の参加スタンス!!

こんばんは、さくちゃんです。

 

昨日は、A級案件である芝浦電子の立会外分売が実施されました。

 

久しぶりのA級案件はどうなったのでしょうか。

 

芝浦電子の立会外分売結果

芝浦電子は、A級案件ということもあり、全力申し込みを狙っていました。

 

株価いくらかなーと思ってみてみると、なんと1つ応募するのに、37万円必要になっていました。高すぎる。

 

全力申し込みしようと思っていましたが、結局37万円以上口座に入っていたマネックス証券(私・妻)のみから応募することになりました。

 

ちょっと悔しいですが、資金移動・入金が少し困難な状況でしたので今回はしょーがないです。

 

で、応募した結果は、

 

落選

 

応募数が少ないのでしょーがないですね。A級案件であったので悔しいです。

 

もし芝浦電子に当選していたらどうなっていたかというと、

分売実施価格・・・3,764円

始値売却できたとき・・・株価 3,855円損益 +9,100円

昼一売却できたとき・・・株価 3,820円損益 +5,600

終値売却できたとき・・・株価 3,775円損益 +1,100

※100株あたり

 

さすが、A級案件。いつ売却してもプラスの結果ですね。

 

今回の芝浦電子は、始値売却が一番利益が出た結果となりました。

 

すいませんが、ちょっと出先のため今日・明日とチャートはのせる事ができませんが、始値から右肩下がり。

 

今日の状況でもわたし自身終値決済になっていたであろうと思いますので、当選していたら利益は1,100円だったという結果ですね。

 

以前の検証で勝率がよい始値売却が一番利益が出た結果となりました。

以前検証した勝率・利益率の検証はこちらです。

 

今後も、始値売却と終値売却のタイミングを検証し続けていきたいと思います。

 

デザインワン・ジャパン・大阪工機が立会外分売を実施!参加スタンスは?

本日で4日連続で分売実施となりました。

 

しかも今回は2件同時の分売実施です。

 

① デザインワン・ジャパン

 

② 大阪工機

 

の2件です。

 

とりあえずいつも通り、立会外分売.jp様より

デザインワン・ジャパン・・・C評価

 

大阪工機・・・C評価

 

参考サイト:立会外分売.jp

 

両方ともC評価です。

 

割引率はというと、

デザインワン・ジャパン・・・割引率2.06%

大阪工機・・・割引率2.93%

 

割引率をみると大阪工機は3%近くあるので、ちょっと魅力的です。

 

チャートを確認してみると、

 

大阪工機は、前回安値付近になっている+25日移動平均線でサポートされそうな感じになっているため、下がるにしても下げにくい展開が予想されそうです。

 

デザインワン・ジャパンについても同様で、前回安値付近+移動平均腺のサポートもあるため下げにくい展開にはなりそうですが、割引率の渋さが気になります。

 

で、参加スタイルは?

今回の参加スタイルは、

デザインワン・ジャパン・・・不参加

大阪工機・・・参加(全力)

大阪工機は全力申し込みで勝負していこうと思います。

 

参加理由は、

① 割引率が3%近く

② チャートを見ると、損しても限定的な可能性大。上がる可能性もあり、上がればダブルボトム(日足)で上昇も期待できる。

 

以上の理由ですね。

 

前回同様でアメリカのNYダウの具合で地合いに影響されるので、その辺りも見極めていきたいところですが、

 

大阪工機は、全力申し込みで行ってきます。

 

必要金額は、9万円ですね。これなら全力申し込みは余裕です。

 

分売枚数も3420枚。

 

多めなので、複数当選する可能性も大です。

 

当選した時の売却タイミングは?

 

当選した時の売却タイミングは、MYルールでは、始値or昼一or終値と決めていますが、おそらく終値決済になると思います。

 

利益率がいい終値決済で勝負します。

 

明日は金曜日なので売られる可能性もあるので時間・タイミング次第で始値決済or昼一決済に切り替えるかもしれません。

 

C評価案件で突っ込むので少しドキドキの勝負になります。

 

当選したら必ず勝ちたいので、このブログでまた明日、いい報告ができるように動向を見守っていきたいと思います。

 

 

この子はニンちゃんといいます。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です