はごろもフーズの立会外分売結果とUUUMのIPO結果(初値)!

こんばんは、さくちゃんです。

 

本日はごろもフーズの立会外分売が実施され、IPOについては、昨日上場日だったのですが、初日値つかずでUUUMが本日初値をつけましたのでそれらの結果を書いていきます。

 

はごろもフーズの立会外分売結果

前回の記事で、はごろもフーズについては立会外分売に参加しませんとしましたが、参加しないにしても、一応結果は気になるので、どうなったのか書いていきます。

 

不参加の理由は、立会外分売研究所様が検証している前日評価です。

 

ちなみに、はごろもフーズはD評価

 

結果はというと

 

分売実施価格・・・1400円

始値売却できたとき・・・株価 1400円(損益 ±0円)

昼一売却できたとき・・・株価 1403円(損益 +30円)

終値売却できたとき・・・株価 1406円(損益 +60円)

※100株あたり

 

微益になっていたことになります。これであれば、手数料負けですね。

 

参加しなくて正解でした。

 

1日の動きはというと、

 

 

出来高がなさ過ぎて全然取引されていませんね。こういった銘柄は立会外分売の時はできるだけ避けていったほうが良いですね。

 

リスクがあるわりに利益もなかなか望めないってパターンがあります。

 

注意が必要になってきますね。

 

UUUMの初値

本日、UUUMが初値をつけました。

 

ちなみにわたしはというと、UUUMに全力申込を行いましたが、

 

全て落選

 

でした。

 

まぁ、しょーがないです。

 

で、初値はどうなったかというと、

 

なんと

 

6700円(公開価格:2050円)

 

初値売りの利益は、46万5千円

 

当選されたかた、おめでとうございます。

 

初値を付けた後の動きはというと、

 

 

落ちましたね。ちょっと初値が予想以上に高すぎましたね。

 

安定の初値売りですね。

 

IPOあるあるかもしれませんが、当選した時って初値売りせずに上がるのを期待して持ったままにしてしまいがちですが、その誘惑を断ち切ることが大事です。

 

でも、この誘惑は常について回りますよね。みなさん、誘惑に負けずに初値売りです。結果よかったなーってことのほうが多いです。

 

まとめ

やはりIPOは、当選したら利益が大きいですね。

 

ちなみにエスユーエス(6554)が明日申込締め切りとなります。こちらも初値が期待できる案件ですので、必ず申込忘れないようにしましょうね。

 

ちなみに、主幹事は野村証券

 

野村証券は、いつも1日早く締め切ります。つまり、本日8月31日23時59分までが申込締め切りですので注意してください。

 

9月に入り、A級案件のIPOの抽選申し込みが続きます。しっかりと準備して臨みましょう。

 

良ければコメント等で気軽に当選報告してください。楽しみにしています。

この子はニンちゃんといいます。応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です